ナールスユニバのこだわり

ナールスユニバのこだわりとは?

ナールスユニバのこだわりとは?

☆ナールスユニバはエイジングケアのためのクリーム

 

キレイなお肌、理想的なお肌ってどんなお肌でしょうか。

 

  • キメが整っている
  • ハリと弾力がある
  • 透明感がある
  • いつも潤っている

 

こんなお肌でしょうかね。

 

ちょっと老けたかなあと思うのは、こういったものが見えなくなったときではないでしょうか。
なので、そこからエイジングケアを始める人も少なくないはずです。

 

ナールスユニバはそんなもともとお肌が持っているものを大切にして、お肌の細胞を活性化させて、お肌を生き生きとさせようとするものです。

 

 

エイジングケアと一言でいいますが、育むエイジングケア、攻めのエイジングケア、守るエイジングケアというトリプルエイジングケアを目指すものです。

 

 

育むエイジングケアとは?

 

素肌の力を高めるようにお肌に働きかけます。またターンオーバーを促すケアです。

 

攻めるエイジングケアは、お肌にハリや弾力を与えてくれるコラーゲンやエラスチンに働きかけ、また美白をめざすスキンケアです。

 

最後に守るエイジングケアというのは、お肌を乾燥から守るバリア機能を高め、十分な潤いを保つケアのことですね。

 

 

 

こんなトリプルエイジングケアを目指すのがナールスユニバです。

 

 

☆ナールスユニバはどう使う?

 

ナールスユニバを効果的に使うにはどうしたらいいのでしょうか。

 

ナールスピュアと一緒に使うとより効果的だとも言われますね。
ナールスピュアはもう知ってますよね?ナールスユニバと同じようにナールスゲンというエイジングケアの成分が入っている美容液です。

 

 

朝晩のケアをナールスピュアとナールスユニバを使ってする。これだとエイジングケアは完璧??というくらいですね。

 

また気になる箇所にナールスユニバをさらに塗るというのもありですね。

 

夏はナールスピュア、冬はナールスユニバを使うという方法もあります。
これは、ナールスユニバがより保湿効果が高いからでしょうかね。乾燥しやすい冬に使うといいのかもしれません。

 

 

朝はナールスピュア、夜はナールスユニバを使うということもできますね。

 

 

使い方は工夫次第でいろいろあると思いますよ。自分の生活スタイルに合わせて、また、自分のお肌に合わせて調節してみたら良いのではないでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ